サブ250 →2020.??

マラソン記録向上と肝機能改善を試みるブログ

(1000+400)×3

わかっていながら、悲しい知らせが届いた。

 

巨峰の丘マラソン中止。

 

距離は9.8km。

10kmに満たない。

 

それでもアップダウンの厳しさに止まりそうになる。

むしろ止まることが多い。

 

 

それでもゴール後の巨峰食べ歩きが楽しい。

 

去年はMGCと重なり、ゴール後車の中で中継に一喜一憂した。

 

 

 

中止か。

2021年の開催を楽しみにしよう。

 

 

今日は、やや空いたポイント練。

1000m×4への不安感が大きい。

 

こういう時は自信のあるメニュー。

(1000+400)×3。

 

リカバリーの時間で気持ちの整理がつきやすい。

 

結果↓

f:id:chap82:20200523201352j:image

 

3:30にも余裕が感じられ、3:20にも前向きに感じられる。

 

 

来週3:30×4は確実に出来そうだ。

 

400m×6→1000m×3

織田フィールドが閉鎖され、非常事態宣言が発令された。

閉鎖は延長になった。

 

 

 

3/20の5000mTT17:21からポイント練習の空白期間が1ヶ月続いた。

 

劇的に走力は落ち込んだ。

 

 

GWより再開。

期間中に4度のインターバルを消化し、先週末には苦手な2000×3もコンプリートできた。

 

 

 

確実に上向いている。

5/14にプチポイント、400×6で刺激入れ。f:id:chap82:20200517214550j:image

 

 

 

いい感じだ。

次は3:30/kmでの1000mインターバル。

単独でできれば大きな自信となる。

 

 

 

 

残念ながら、土曜は一日中雨。

ポイント練をスライドして日曜に。

 

 

暑い。

9時過ぎで25℃の表示。

 

それでも気持ちを強くもってスタートラインへ。

 

5/17結果↓

f:id:chap82:20200517214843j:image

 

目標は5本。

3本目のリカバリーで強い葛藤があったが、やめることにした。

 

f:id:chap82:20200517215251j:image

 

気合が入り過ぎていたようだ。

一周目に80秒で通過して、落として調節の繰り返し。

 

じわっと入れれば違う結果もあっただろう。

単独走ならではの面白みがある。

 

来週再チャレンジだ。

今日で月間トータル200km。

350kmは超えそうだ。

 

距離を重ねつつも確実に去年より速くなっていることの実感。

 

大会が待ち遠しい。

 

2000m×3

直感を信じて、今日は2000mインターバル。

 

相変わらず苦手意識の強いメニューだ。

 

一本目は大丈夫だか、二本目以降に妥協が生じる。1000m通過でやめていいと囁く声が聞こえてくる。

気がする。

 

3:35/km×2+5秒=7:15がターゲット。

3:40/kmに余裕をもちたい。

 

結果↓

f:id:chap82:20200509200142j:image

 

余裕はない。

しかし単独で折れずにできたことは嬉しい。

 

f:id:chap82:20200509200355j:image

 

 

じわっと入って3:40/kmにやや遅れ。

じわっとあげて3:35/km。

この繰り返し。

 

一人で頑張れたことが収穫。

 

次回は6000m+αか。

 

1000mインターバル

5/2(土)

3:39:0 - 39:6 - 39:9 - × - 38:5 - ×

 

5/4(月)

3:37:4 - 37:8 - 37:2 - 37:4 - 1:15:1

 

 

この数日着実に進歩している。

確実に脚は重くなっている。

故障寸前だ。

 

 

 

しかし、GWはもう終わる。

本日5/6(水)結果的に飛び石インターバルだ。

 

 

今日は涼しい。16℃。

雨もぱらついている。

 

 

トラック内の人は、まばらだ。 

チャンス!

トラックは独り占めに近い。

 

 

 

 

f:id:chap82:20200506214748j:image

 

3:35/kmを意識しながらも気持ちよく5本できた。

 

進歩を感じられ、心地よい。

 

 

 

f:id:chap82:20200506215043j:image

 

 

 

Garminも認めてくれている。

サブスリーは出来そうだ。

 

 

次回は2kmインターバルか…

 

 

 

 

 

コロナがあったから、遅くなったとは思いたくない。

コロナがあったから、速くなったと思いたい。

 

 

stay home。

 

1000m×4→10km→1000m×4+

ゴールデンウィークに突入した。

 

毎年、この時期は石川に帰省している。

年末に空の便を予約していたが、3月にキャンセルした。

 

 

残念ながらstay homeだ。

 

とはいえ、人を避けてのランが続いている。

f:id:chap82:20200504185443j:image

 

役立つ日が来るとは思っていなかった。

濡れても息苦しさは大きくない。

ありがとう、フロストバイト。

 

 

 

5/2。GW初日。

1000mインターバルを課す。

 

こんくらい↓

f:id:chap82:20200504191112j:image

3:40に余裕はない。

3本目が終わり、暑さに耐えきれず、時計を止めて水道へ。水を被る。

 

ひんやりとしていけそうな気がしたが、気のせいだった。

4日前と比べて、距離が伸びたので及第点。

 

 

5/3。2日目。

暑い。

 

走り始めて、無謀なプランに気付く。

ハーフ以前に15kmも怪しい。

f:id:chap82:20200504192819j:image

 

4:30がギリギリ。

 

 

 

5/4。3日目。

脚が重い。

 

メールが届く。届きましたと。

 

f:id:chap82:20200504193310j:image

30%オフに流された感は否めない。

turbo。

軽い。しかし足首がやや緩い。

 

結果↓

f:id:chap82:20200504200824j:image

 

少しずつ進歩していることが収穫。

 

次は、1000m×5なのか。

いや、2000m×2なのか。

3:35の1000m×4なのか。

 

ぼっちだからこそ、楽しい。

 

 

 

久々2000m

stay home.

 

守っている方だ。

 

 

家で過ごす時間が増えた。

外食が減った。

食べる量が増えた。

酒の量が増えた。

 

ゴミの量が劇的に増えた。

 

 

走る量は…

 

あまり変わっていない。

やや少ないぐらいだ。

 

人通りの少ない路地を選び、口元を覆って走っている。そして、息が乱れぬよう淡々と走っている。5:00/kmから4:30/kmにじわっとあげて、15kmほど走ることが多い。

 

しかし、だんだんと4:30/kmでの呼吸が弾むようになってきた。

 

平常時の3:55-4:00あたりでの感覚。

 

 

 

うむ。

迷惑にならぬようトラックで刺激を入れようと。

 

 

 

4:00/kmを切るペースは1ヶ月ぶりだ。

 

 

3:35/kmの1000mインターバルができなかったら、ショックを受け止めきれない。

 

現実逃避の2000mインターバルにしてみた。

設定は7:20。

3本はいきたいところだ。

 

1本目。

400m通過が84秒。

速い。

それでも苦しくなく案外いけると思った。

 

しかし、1000m通過あたりからゼーハーしてきた。きつさを感じながらの7:18。

 

2本目。

たったの5周と思えず、2周通過後に心折れる。

3:38。

 

 

こんなもんだろう。

もう一本1000mと思ったが、前向きになれなかった。

 

f:id:chap82:20200429185302j:image

 

 

自宅まで8kmダウンジョグ。

f:id:chap82:20200429185505j:image

 

 

 

信号待ちの際に、自転車に跨った年配の男性に話しかけられる。

 

buffをしているが、反射的に身構えてしまう。

 

 

 

 

「いい走り方してるね〜」

 

 

フリーズのち、ほっこりした。

 

 

こういう時だからこそ、人に優しく。

ありがとう、見ず知らずのお爺さんよ。

4月で一番いい日だった。

 

stay homeできそうだ。

新規開拓

2020年度となった。

いつものように陸連登録を済ませた。

 

 

しかし、出る大会がない…

 

 

エントリーしていた5.6月の大会も全て中止。

 

頼りにしていた4/19の記録会はもとより、平日の練習会も5月末まで中止となった。

織田フィールドが閉鎖なので仕方ない。

 

 

ロードでポイント練習は、ぶつかりそうで怖い。

 

モチベーションの維持が…

厳しい。

 

 

ここはリサーチ。

 

すると、閉鎖されていないトラックが都内に2カ所あるらしい!

 

東大和と吉祥寺らしい。

 

 

行ったことがない東大和に惹かれる。

吉祥寺は土トラック。

 

行こう、初東大和

 

 

東大和南公園をGoogleマップで検索すると、自宅から8km。往復16km。

 

結構距離がある。

行きはいいが、ポイント練習後の帰りが心配だ。

 

 

結果↓

f:id:chap82:20200405215154j:image

 

 

多くの人が休日を楽しんでいたが、400mトラックが確かにあった。

 

 

3:20/kmの余裕度を確かめる。

 

 

400mできつい!

3本で撃沈。

 

しかし遠い中、来てよかった。

確実に遅くなっている。

 

 

ピンチをチャンスに。

来週少しでも頑張ろう。、